このページを
つぶやく
このページを
LINEする
このページを
Facebookでシェアする
このページの
リンクをコピー
サークルメンバーのプライベート図鑑
お部屋や好きなもの、みんなのプライベートを覗き見!

サイクリング部 うっちゃんの入部1ヶ月後での活動エピソードが災難すぎる!そんなうっちゃんのお部屋をチラ見!

サイクリング部  うっちゃんの入部1ヶ月後での活動エピソードが災難すぎる!そんなうっちゃんのお部屋をチラ見!

うっちゃん/経済学部地域経済学科3年

サークルの好きなところ:ゆるいところ
出身地:北海道
趣味:書道
特技:夜更かし
学内の出没スポット:8号館
Q1. サークルの思い出の写真
サイクリング部  うっちゃんの入部1ヶ月後での活動エピソードが災難すぎる!そんなうっちゃんのお部屋をチラ見!
今ではいい思い出。
 入部して1カ月後に、札幌の隣町にある小樽市に走りに行って泊まる活動がありました。夕方までに到着する予定が夜になってしまい、泊まる場所が山の上にあったので自転車で坂道をのぼることになるのですが、街灯もなくて、、上り坂は斜度が7%なんかザラの道で各々の荷物や食料を積んで、さらには白い息が出るほど寒くて。宿泊場所のキャンプ場で着いたら入れると思っていた風呂も閉まってるし、炊事はご飯を炊くのを失敗し(芯が残っててかたかった)、おまけにバンガローはストーブも電気もないという散々な内容でしたが、今ではいい思い出です。笑 
Q2. 冷蔵庫に常備している大好きなもの
サイクリング部  うっちゃんの入部1ヶ月後での活動エピソードが災難すぎる!そんなうっちゃんのお部屋をチラ見!
ナイス腸活!
 我が家では定期購買しているので、物心ついたときから必ず冷蔵庫には入っていました。大好きかどうかといわれると少し疑問ですが(笑)ないと寂しくなるので身体は欲しているのだと思います。最近「腸活」が流行っているので私もこれで腸活したいと思います。
Q3. 一番好きな本
サイクリング部  うっちゃんの入部1ヶ月後での活動エピソードが災難すぎる!そんなうっちゃんのお部屋をチラ見!
『何者』朝井リョウ
 この本は食いつくように読んでいました。5人の学生が就活をする就活に励んでいく中で、それぞれが抱く思いや人間関係の変化が見えてくるのが面白いです。就活を本気で考え出している今時期にまた読み返すとまた面白いんだろうなあ、と思うのでまた読みたいと思います。映画化もしています!
Q4. 過去の栄光写真
サイクリング部  うっちゃんの入部1ヶ月後での活動エピソードが災難すぎる!そんなうっちゃんのお部屋をチラ見!
書道パフォーマンス!
 高校3年の学祭で、有志ステージでやった書道パフォーマンス。大学受験で第一志望の大学に自分や友達、同級生が合格するように「夢叶(ゆめかなう)」と書きました。
Q5. 真夜中、好きな人の前で豹変する自分を動物に例えるとどんな動物?
サイクリング部  うっちゃんの入部1ヶ月後での活動エピソードが災難すぎる!そんなうっちゃんのお部屋をチラ見!
眠そうに目を細くしてトロンとしてるラクダ
 普段と相変わらず心穏やかだが、いつもよりちょびっとだけ人懐っこく素直になって、あまり言えないことも言えたりするかも知れないですね笑
Q6. 寝るときの姿
サイクリング部  うっちゃんの入部1ヶ月後での活動エピソードが災難すぎる!そんなうっちゃんのお部屋をチラ見!
おさがりって素敵!
おさがりでもらったTシャツ(凸凹しているプリントがお気に入り)、下はユニクロのシャレテコ(一時流行ったやつ)

他の人も見る

サイクリング部 メンバー

おすすめサークル

site_open ... 1
学生編集部に応募する
参加している大学の一覧を見てみる

CAMPUS GRAFFITI とは

学生発信!大学生のリアル!
このサイトは全国の大学生が「自分の大学のリアル」をポジティブに発信するWEBメディアです。大学生のキャンパスライフがちょっぴり楽しくなるように、学生編集部が日々活動をしています。大学生はもちろん、OBOGや大学・保護者の方が見ても、不快な思いをするような情報は発信しません。
東京グラフィティ
Supported by TOKYO GRAFFITI
『東京グラフィティ』は2004年9月に創刊したカルチャー誌です。日本のリアルを発信し続けてきた編集部が、各大学の大学生とコラボレーションし、企画立案・取材撮影をサポートしています。
chk