このページを
つぶやく
このページを
LINEする
このページを
Facebookでシェアする
このページの
リンクをコピー
サークルメンバーのプライベート図鑑
お部屋や好きなもの、みんなのプライベートを覗き見!

透明な心と1リットル精神で!キラキラ輝くパワフルガール🐯⚡️🌈

透明な心と1リットル精神で!キラキラ輝くパワフルガール🐯⚡️🌈

ひなゆき/国際コミュニケーション学部国際コミュニケーション学科OG

サークルの好きなところ:留学生と仲良くなれるところ、国際関係の知識を真面目に学べるところ
出身地:大阪府
趣味:お酒の飲み比べ
特技:岡山弁
学内の出没スポット:図書館
Q1. サークルの思い出の写真
透明な心と1リットル精神で!キラキラ輝くパワフルガール🐯⚡️🌈
他大学を追い越し見事支部長賞の受賞🏅✨
国際交流サークルICEに所属していた頃、観光力推進ネットワーク発表会で発表会した後の写真です。それまではICEで留学生と仲良く交流したり、真面目に国際関係の知識を勉強していく中で、日本の観光を より推進する為にどうして行くべきなのかということも考えてきました。そのようなICEで学んできたこと、感じたことを発表出来る機会になり、支部長賞という賞まで頂けました。私が今まで経験してきたことも世の中に活かせるんだと強く感じれる経験になりました。
Q2. 冷蔵庫に常備している大好きなもの
透明な心と1リットル精神で!キラキラ輝くパワフルガール🐯⚡️🌈
お酒と水いのっちワンリットルガール🍺🥳😝
お水とお酒は私の必需品です。お水は1日に1L以上は飲みます。一人暮らしすることになったらウォーターサーバー買おうかなと思ってます。お酒も飲み比べてメーカーによってどのように味が違うのか感じることが大好きです。お酒好きな人仲良くなってください!!笑
Q3. 一番好きな本
透明な心と1リットル精神で!キラキラ輝くパワフルガール🐯⚡️🌈
若き女性が書き残したリアルライフ日記😌🌙
早稲田大学第一文学部哲学科卒業の二階堂奥歯さんの亡くなる直前までの日記が記されている本です。二階堂奥歯さんは26歳という若さで自らこの世を去りました。何故、去ろうと思ったのか。この日記に どのようにその予兆が記されているのか。今途中まで読んでいるのですが、今のところ素敵な女性の何気ない日記です。これからどうなって行くのか、、気になる方は一緒に読んでみましょ!笑
Q4. 過去の栄光写真
透明な心と1リットル精神で!キラキラ輝くパワフルガール🐯⚡️🌈
生徒会の魂がたっぷり!高校での学園祭🎈🌈
高校時代は生徒会に所属していました。1年生の頃、30周年記念の過去一豪華な学園祭を生徒会メンバーで協力して作り上げれた事が一番の思い出かな。
Q5. 真夜中、好きな人の前で豹変する自分を動物に例えるとどんな動物?
透明な心と1リットル精神で!キラキラ輝くパワフルガール🐯⚡️🌈
気分屋な猫
え、この質問めちゃくちゃ恥ずかしくないですか笑 皆これ答えてるの?笑 毎度毎度豹変する訳では無いと思ってて、豹変する時としない時の差は激しいから気分屋な猫かな。。 って答えたけど実際はどうかな笑
Q6. 寝るときの姿
透明な心と1リットル精神で!キラキラ輝くパワフルガール🐯⚡️🌈
くまさんみたいにふかふか可愛い🧸
基本何かしらのパジャマ着てます。このパジャマは大好きなサークルメンバーに貰ったパジャマでずっと愛用してます。このパジャマが早く着たくて毎年秋、冬を楽しみにしてしまうところある。笑

エディターズ コメント

ひなゆきさん担当させて頂きました!
生徒会だったり発表会で支部長賞を受賞したりと色々な事に挑戦されていてすごいパワフルで素敵な女性だと思いましたね!🥳🙏🏻
冷蔵庫の中身もなかなか面白かったですね〜!笑
ビールと水って異色の組み合わせに見えてどこか現実的で、ひなゆきさんのリアルな日常が見れました!

好きな人の前では〇〇っていう質問も実は他の方も答えてます!ひなゆきさんの動物素敵でした🐱💗

ももか

エディター

二俣百花

二俣百花

他の人も見る

国際交流サークルICE メンバー

おすすめサークル

site_open ... 1
学生編集部に応募する
参加している大学の一覧を見てみる

公式アカウント

CAMPUS GRAFFITI とは

学生発信!大学生のリアル!
このサイトは全国の大学生が「自分の大学のリアル」をポジティブに発信するWEBメディアです。大学生のキャンパスライフがちょっぴり楽しくなるように、学生編集部が日々活動をしています。大学生はもちろん、OBOGや大学・保護者の方が見ても、不快な思いをするような情報は発信しません。
東京グラフィティ
Supported by TOKYO GRAFFITI
『東京グラフィティ』は2004年9月に創刊したカルチャー誌です。日本のリアルを発信し続けてきた編集部が、各大学の大学生とコラボレーションし、企画立案・取材撮影をサポートしています。
chk