このページを
ポストする
このページを
LINEする
このページを
Facebookでシェアする
このページの
リンクをコピー

阪南大学

学生編集部がリアルを発信!

大学生が運営するウェブマガジン

参加サークル
個性豊かな阪南大のサークル・団体を紹介!

国際交流サークルICE

(語学・国際交流)
国際交流サークルICE

国際交流サークルICEってどんな団体?

私たち国際交流サークルICEは大学の学生支援課と連携し、学生が主体となって活動している団体です。留学生の支援・交流を基盤とし、また自分たちがやってみたいイベントを実際に一から企画、そして実現できる1人1人の挑戦を応援するサークルです!
部員数:約43人
活動場所:生協1階スペース(現在はオンラインにて活動)
活動日:毎週木曜日 17時〜18時
溜まり場:生協2階
活動費:不明
ガチ度:★★★★☆
楽しさ:★★★★★

他のサークルにはないかもしれない、サークルならではのいいところは?

1人がやりたいイベントがあれば、みんなでそれを実現していくという企画性、協調性が自慢です!
国際交流サークルICE

普段はどんな活動をしていますか?

コロナ禍ながら、昨年もオンラインにて様々なオンラインイベントを企画してきました。今年度も昨年のオンラインイベントにプラスで何か特別なイベントができないかと考えたり、日本に行きたくても来れない留学生とオンラインでの交流など、様々な内容を毎週のミーティングにて同時進行しています!
国際交流サークルICE

サークルメンバーの伝説を教えてください。

これといった伝説はありません(笑)
ただ、一昨年〜昨年までの留学生は特に個性が強い子ばかりで、おかしな日本語を覚えたり、ICEメンバーもいつも爆笑していた気がします(笑)
国際交流サークルICE

留学生と交流して学んだこと・分かったことを教えて下さい!

私が留学生と実際に長期間交流し、仲良くなって感じたのは仲良くなるのに国という壁は関係ないということです!出会って沢山話して、仲良くなるうちに留学生というよりも大切な友達という存在になりました!

今までで1番楽しかった交流イベントはなんですか?

季節に合わせたイベントを沢山開催してきて、本当にどれも楽しくて中々迷いました...。私なりの1番は学祭です。留学生の国の食べ物である水餃子とトッポギを出店したのですが、この日のために留学生達の家で一緒に試行錯誤したのもとても楽しかったです!当日も一緒にワイワイ作ったり、宣伝したり本当に楽しかったです!
国際交流サークルICE

代表からのメッセージ

阪南大学国際交流サークル代表の中村まみです。個性豊かなICEのメンバーと共に時に楽しく、時には真剣に活動しています!私たちICEの魅力を感じていただけたら嬉しいです!
LINKS
( UPDATE: 2021-08-20 )

メンバー紹介

おすすめサークル

タグから探す

学生編集部に応募する
阪南大の参加サークル一覧を見てみる
参加している大学の一覧を見てみる

公式アカウント

CAMPUS GRAFFITI とは

学生発信!大学生のリアル!
このサイトは全国の大学生が「自分の大学のリアル」をポジティブに発信するWEBメディアです。大学生のキャンパスライフがちょっぴり楽しくなるように、学生編集部が日々活動をしています。大学生はもちろん、OBOGや大学・保護者の方が見ても、不快な思いをするような情報は発信しません。
東京グラフィティ #176
Supported by TOKYO GRAFFITI
『東京グラフィティ』は2004年9月に創刊したカルチャー誌です。日本のリアルを発信し続けてきた編集部が、各大学の大学生とコラボレーションし、企画立案・取材撮影をサポートしています。