このページを
つぶやく
このページを
LINEする
このページを
Facebookでシェアする
このページの
リンクをコピー
サークルメンバーのプライベート図鑑
お部屋や好きなもの、みんなのプライベートを覗き見!

大のサッカー好きが溢れかえってます。ビジネスコミュニティ - PRISM - ひろのプライベートを公開!

大のサッカー好きが溢れかえってます。ビジネスコミュニティ - PRISM - ひろのプライベートを公開!

ひろ/文学部英文学科4年

出身地:大阪府
趣味:サッカー観戦
特技:サッカー
学内の出没スポット:良心館
Q1. サークルの思い出の写真
大のサッカー好きが溢れかえってます。ビジネスコミュニティ - PRISM - ひろのプライベートを公開!
いつやってもサッカーは楽しい!
楽しかったです!! そして、めっちゃ疲れました!! 中学のサッカー部の仲間と大会に出て、結果は良くなかったですが、半年ぶりくらいのサッカーで、とても気持ちよかったです!
Q2. 冷蔵庫に常備している大好きなもの
大のサッカー好きが溢れかえってます。ビジネスコミュニティ - PRISM - ひろのプライベートを公開!
なんでも合う魔法の調味料!
野菜、揚げ物全般に大体かけてます! 野菜は生で食べるかポン酢をかけるかの2択しかありません! 揚げ物でも、特にコロッケなどはポン酢がないと食べられないレベルです! 一時期はお寿司もポン酢で食べてました笑
Q3. 一番好きな本
大のサッカー好きが溢れかえってます。ビジネスコミュニティ - PRISM - ひろのプライベートを公開!
『グアルディオラ総論』マルティ・ペラルナウ (著), 木村 浩嗣 (翻訳)
この本は主にペップ・グアルディオラという世界的に有名なサッカー監督で、自分の好きなチームであるマンチェスター・シティというイングランドのチームの監督の取材のまとめ本のようなものです。 この本の中で印象に残っているのは、グアルディオラの考え方です。 彼は自分の信念を持ってはいるものの、それに固執するのではなく、他の考えも取り入れながら常に進化を追い求める姿勢がとても印象的でした。 この考え方は自分にも活かすことができると思い、一種の自己啓発本のように思っているので、そういった意味で自分の一番好きな本です。
Q4. 過去の栄光写真
大のサッカー好きが溢れかえってます。ビジネスコミュニティ - PRISM - ひろのプライベートを公開!
8試合で8得点!
高校時代、サッカー部で副キャプテンをやっていて、8試合で8得点決めたのが僕にとっての過去の栄光です。 結果の通りプレーでチームを引っ張ることができました! 最終的には約10チーム中得点ランキング2位を獲得しました。
Q5. 真夜中、好きな人の前で豹変する自分を動物に例えるとどんな動物?
大のサッカー好きが溢れかえってます。ビジネスコミュニティ - PRISM - ひろのプライベートを公開!
甘えん坊の子犬
普段は真面目できっちりしているけど、夜になると甘えん坊になり、子供っぽくなる。 常に癒やされたい欲が出てしまい、つい甘えてしまう。
Q6. 寝るときの姿
大のサッカー好きが溢れかえってます。ビジネスコミュニティ - PRISM - ひろのプライベートを公開!
1枚でも暖かいラフスタイル!
ラフな服装で寝やすさを重視。 これ一枚でも暖かいくらいの素材で、着こまなくても大丈夫。 POLOの服も好きなので、お気に入りの服。

他の人も見る

おすすめサークル

site_open ... 1
学生編集部に応募する
参加している大学の一覧を見てみる

CAMPUS GRAFFITI とは

学生発信!大学生のリアル!
このサイトは全国の大学生が「自分の大学のリアル」をポジティブに発信するWEBメディアです。大学生のキャンパスライフがちょっぴり楽しくなるように、学生編集部が日々活動をしています。大学生はもちろん、OBOGや大学・保護者の方が見ても、不快な思いをするような情報は発信しません。
東京グラフィティ
Supported by TOKYO GRAFFITI
『東京グラフィティ』は2004年9月に創刊したカルチャー誌です。日本のリアルを発信し続けてきた編集部が、各大学の大学生とコラボレーションし、企画立案・取材撮影をサポートしています。
chk