このページを
つぶやく
このページを
LINEする
このページを
Facebookでシェアする
このページの
リンクをコピー
ファッションスナップ
桜美林のファッショニスタをスナップ!

赤い帽子とオレンジのダウンとの相性が抜群!!ベトナム出身の交換留学生トミンチの気になるファッションとは!?

赤い帽子とオレンジのダウンとの相性が抜群!!ベトナム出身の交換留学生トミンチの気になるファッションとは!?

トミンチ/RJ(交換留学生)/ベトナムの大学ではビジネス日本語と国際経営3年

出身地:ベトナム
趣味:泳ぎ、撮影、インスタグラム、散歩
特技:踊り
学内の出没スポット:学而館

今日のファッションポイント

アウター/ジーユー/¥4500
シャツ/SSSTUTTER (Vietnamese local brand)/400000VND
パンツ/Zara/¥4900

エディターズ コメント

自分が日本語クラスゲストというボランティアとしてトミンチの日本語授業に参加した時に初めて知り合いました!!大体トミンチのファッションの色は赤やオレンジ系の暖色カラーを取り入れているのがとても多いファッションが特徴的です!!
今学期中に留学しているトミンチさんにいろいろ日本留学している理由や将来の夢などについて話を聞いてみました!!
・日本に留学しに来た理由は?:日本語を4年間勉強していたので、ベトナムの大学に交換留学生として選ばれた時はもちろん迷わず日本を選びました。 これは、日本での日常のコミュニケーションや文化体験で日本語を上達させるのに役立ちます。 過去になぜ日本語を学ぼうと思ったのかというと、日本の美しい自然や茶道の文化がとても好きで、日本語も難しくないからだと思います ( 日本語とベトナム語は漢字の影響を受けているため、多くの類似点があります)。
・将来の夢は?:ベトナムでは、ビジネス日本語と国際ビジネスを専攻しています。 これは非常に幅広い専攻で、日本語と英語は、ビジネス、経済、などの仕事をする際に使用するツールです... 個人的にはLogisticsに非常に興味があり、機会があれば試してみたいと思います。 また、ファッション、映画、音楽も大好きで、プロの評論家になりたいと思っています。 しかし、正直なところ、この作業はほとんど不可能ですね(笑)。
・日本で働きたい?: 正直なところ、日本で働き、定住する具体的な計画はありません。 日本で働くと、ベトナムよりもはるかに高い収入が得られ、生活水準も高いことがわかりました。 しかし、日本人はとてもよく働き、夜遅くまで残業する人も多く見かけます。 日本の労働文化も非常に厳しく、細部にまで気を配っています。 日本に来て、多くの文化圏の友人と交流するうちに、自分は西洋の精神の中でより快適さを重視する人間であり、英語は日本語よりも優れていると感じています. . ですから、ベトナムやヨーロッパの国で働きたいと思っています。(Arisa)

エディター

Arisa

Arisa

他の人も見る

おすすめサークル

site_open ... 1
学生編集部に応募する
参加している大学の一覧を見てみる

CAMPUS GRAFFITI とは

学生発信!大学生のリアル!
このサイトは全国の大学生が「自分の大学のリアル」をポジティブに発信するWEBメディアです。大学生のキャンパスライフがちょっぴり楽しくなるように、学生編集部が日々活動をしています。大学生はもちろん、OBOGや大学・保護者の方が見ても、不快な思いをするような情報は発信しません。
東京グラフィティ
Supported by TOKYO GRAFFITI
『東京グラフィティ』は2004年9月に創刊したカルチャー誌です。日本のリアルを発信し続けてきた編集部が、各大学の大学生とコラボレーションし、企画立案・取材撮影をサポートしています。
chk