このページを
ポストする
このページを
LINEする
このページを
Facebookでシェアする
このページの
リンクをコピー

慶應義塾大学

学生編集部がリアルを発信!

大学生が運営するウェブマガジン

参加サークル
個性豊かな慶應のサークル・団体を紹介!

津軽三味線集団弦音巴

(音楽)
津軽三味線集団弦音巴
部員数:50名
活動場所:慶應義塾大学日吉キャンパス
活動日:火曜日、木曜日
溜まり場:無し
活動費:前期6000円、後期6000円、その他楽器の備品代
ガチ度:★★★★☆
カップル度:★★★☆☆
楽しさ:★★★★★

他のサークルにはないかもしれない、サークルならではのいいところは?

和服で演奏できるところです!弦音巴では、女子は着物、男子は袴を着て津軽三味線を演奏しています。夏場は浴衣を着ます!三味線だけでなく着付けも習えることは、弦音巴の魅力のひとつです。
津軽三味線集団弦音巴

普段はどんな活動をしていますか?

「津軽三味線を広める」というミッションを掲げ、高齢者施設や学生団体様のパーティの他、学祭のメインステージや弊団体の単独公演、三田会イベントなどで演奏させていただいています。ダンスや他の楽器などとのコラボ企画も積極的に行っています!津軽三味線の大会にも出場しており、演奏活動や大会に向け日々練習に励んでいます。弘前で行われている世界大会では準優勝、その他全国大会にも出場し、2020年のびわ湖大会では優勝しました!
津軽三味線集団弦音巴

サークルメンバーの伝説を教えてください。

大学に入ってから津軽三味線を始めた人がほとんどですが、サークルメンバーが数人、個人部門で大会に出場し入賞しています!!

代表からのメッセージ

津軽三味線には、日本の伝統芸能の"お堅い"イメージを覆す力があります!一度聴けば、たった3本の糸が織りなす力強い音に魅了されること間違いなしです!!
YouTubeに演奏動画がアップされているので是非ご覧になってください。
大学生活で新しいことをはじめたい皆さん、変わった特技を持ってみたい皆さん、お待ちしています♪
LINKS
( UPDATE: 2022-02-16 )

メンバー紹介

おすすめサークル

タグから探す

学生編集部に応募する
慶應の参加サークル一覧を見てみる
参加している大学の一覧を見てみる

CAMPUS GRAFFITI とは

学生発信!大学生のリアル!
このサイトは全国の大学生が「自分の大学のリアル」をポジティブに発信するWEBメディアです。大学生のキャンパスライフがちょっぴり楽しくなるように、学生編集部が日々活動をしています。大学生はもちろん、OBOGや大学・保護者の方が見ても、不快な思いをするような情報は発信しません。
東京グラフィティ #178
Supported by TOKYO GRAFFITI
『東京グラフィティ』は2004年9月に創刊したカルチャー誌です。日本のリアルを発信し続けてきた編集部が、各大学の大学生とコラボレーションし、企画立案・取材撮影をサポートしています。