このページを
つぶやく
このページを
LINEする
このページを
Facebookでシェアする
このページの
リンクをコピー

桜美林大学

学生編集部がリアルを発信!

大学生が運営するウェブマガジン

参加サークル
個性豊かな桜美林のサークル・団体を紹介!

UNAI ASPIRE JAPAN

(オールラウンド)
UNAI ASPIRE JAPAN

UNAI ASPIRE JAPANってどんな団体?

SDGsを用いたワークショップの企画運営から、海外でのプレゼンテーション、他大学生とのセッションなど、その活動の幅は様々。代表の飛澤さんを筆頭に、多様な引き出しを持つちょっと癖の強いメンバーが今日も元気に東奔西走!
部員数:30~50人
活動場所:各大学、海外
活動日:プロジェクトの始まる前と後
溜まり場:教授の研究室
活動費:時期により変動 (海外渡航の場合2万円〜)
ガチ度:★★★★★
カップル度:★☆☆☆☆
楽しさ:★★★★★

他のサークルにはないかもしれない、サークルならではのいいところは?

海外渡航が多いことです!国連オフィシャル会議に参加したり、海外の学生とのコラボ企画があるので他の学生に出来ない経験がたくさん出来ます!

普段はどんな活動をしていますか?

活動内容は日々異なります。学生が本気でこの企画をやってみたい、この国の学生と交流したい!と思う事は努力次第でほぼ全て叶います!

サークルメンバーの伝説を教えてください。

雑談をしていて気づいたら6時間が経ち、よく分からないけど新企画が出来上がった。
UNAI ASPIRE JAPAN

代表からのメッセージ

国連公認団体なので、活動内容は濃く重かったりします。ですが、一人一人が本気で取り組むので、団結力が高く自分のやりたい事をとことん挑戦出来ます!
LINKS
( UPDATE: 2021-09-16 )

メンバー紹介

おすすめサークル

タグから探す

site_open ... 1
学生編集部に応募する
桜美林の参加サークル一覧を見てみる
参加している大学の一覧を見てみる

CAMPUS GRAFFITI とは

学生発信!大学生のリアル!
このサイトは全国の大学生が「自分の大学のリアル」をポジティブに発信するWEBメディアです。大学生のキャンパスライフがちょっぴり楽しくなるように、学生編集部が日々活動をしています。大学生はもちろん、OBOGや大学・保護者の方が見ても、不快な思いをするような情報は発信しません。
東京グラフィティ
Supported by TOKYO GRAFFITI
『東京グラフィティ』は2004年9月に創刊したカルチャー誌です。日本のリアルを発信し続けてきた編集部が、各大学の大学生とコラボレーションし、企画立案・取材撮影をサポートしています。