このページを
ポストする
このページを
LINEする
このページを
Facebookでシェアする
このページの
リンクをコピー
スマホの中身
山大生のケータイ事情をチェック!

まさかの二台持ち! 落語研究会・れんとのスマホの中身とは!?

まさかの二台持ち! 落語研究会・れんとのスマホの中身とは!?

れんと/理学部 地球圏システム科学科3年

所属サークル:落語研究会(落語)
サークルの好きなところ:色々な価値観が入り交じっているところ
出身地:長崎県
趣味:多趣味
特技:睡眠
学内の出没スポット:Twitter

スマホカバー

:①ドンキの1000円カゴから掘り出した物に、映画「大怪獣のあとしまつ」の特務隊スマホグリップ700円を付けたもの / ②高校の時からの愛用ブランド(?)wemoのケース2000円
機種:①iPhoneSE(2nd) / ②iPhone8
1日のうち携帯に触れている時間:スクリーンタイムは10時間でした
まさかの二台持ち! 落語研究会・れんとのスマホの中身とは!?
まさかの二台持ち! 落語研究会・れんとのスマホの中身とは!?
まさかの二台持ち! 落語研究会・れんとのスマホの中身とは!?

ホーム画面

:ロック画は芸能神社にある「清めの社」の鳥居と立砂。
ホーム画は推しのグループのキャラクターたちです同志には伝わるはず。
お気に入りのアプリは?:Twitter。気づいたら開いてます。もちろん無意識です。人間だもの。

エディターズ コメント

まさかの二台! でびっくりしました! ホーム画面もそうですが、スマホに着いているリングも同志には伝わるはずの代物のようです👀(あかし)

山大生のスマホをチェック!

落語研究会 メンバー

おすすめサークル

学生編集部に応募する
参加している大学の一覧を見てみる

CAMPUS GRAFFITI とは

学生発信!大学生のリアル!
このサイトは全国の大学生が「自分の大学のリアル」をポジティブに発信するWEBメディアです。大学生のキャンパスライフがちょっぴり楽しくなるように、学生編集部が日々活動をしています。大学生はもちろん、OBOGや大学・保護者の方が見ても、不快な思いをするような情報は発信しません。
東京グラフィティ #176
Supported by TOKYO GRAFFITI
『東京グラフィティ』は2004年9月に創刊したカルチャー誌です。日本のリアルを発信し続けてきた編集部が、各大学の大学生とコラボレーションし、企画立案・取材撮影をサポートしています。
chk