このページを
つぶやく
このページを
LINEする
このページを
Facebookでシェアする
このページの
リンクをコピー
サークルメンバーのプライベート図鑑
お部屋や好きなもの、みんなのプライベートを覗き見!

先輩になった!と感じた瞬間を公開!Soka Kinetic-music Association から 羊 のプライベート図鑑!

先輩になった!と感じた瞬間を公開!Soka Kinetic-music Association から 羊 のプライベート図鑑!

羊/理工学部情報システム工学科3年

所属サークル:Soka Kinetic-music Association
サークルの好きなところ:なんでも楽しんでいける仲間がいること!!
出身地:大阪府
趣味:携帯ゲーム
特技:ピアノを弾くこと
学内の出没スポット:理工学部棟
Q1. サークルの思い出の写真
先輩になった!と感じた瞬間を公開!Soka Kinetic-music Association から 羊 のプライベート図鑑!
しっかり先輩したよ!
今年度はじめてのライブ! 一年生のフレッシュさが可愛かったのはもちろんのこと、二年生がちゃんと先輩してる〜!って嬉しくなりました! コロナを我慢した先の対面バンド、とても楽しかったです!
Q2. 冷蔵庫に常備している大好きなもの
先輩になった!と感じた瞬間を公開!Soka Kinetic-music Association から 羊 のプライベート図鑑!
いつでも簡単に美味しくなる〜!
朝忙しい時や、ちょっとお腹が空いたなって時に手軽に食べれて便利なので常備してます! 夜、どうしても我慢できなった時にお茶漬けにして食べると、罪悪感もちょっと少なくなるし、お腹も満たされて幸せです…笑
Q3. 一番好きな本
先輩になった!と感じた瞬間を公開!Soka Kinetic-music Association から 羊 のプライベート図鑑!
『図書館戦争』有川浩
公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる『メディア良化法』の成立から30年が経ち、メディア良化委員会と図書隊が抗争を繰り広げる日本。言論の自由・表現の自由を守るため武力による検閲から本を守る防衛組織「図書隊」、その命がけの戦いのなか成長する新入隊員の恋と活躍を描いた小説です! この図書館戦争を書いた有川浩さんが大好きで、その中でも何度も読み返した作品です! 新入隊員・笠原郁と、教官である堂上篤の不器用な恋愛模様は胸キュン必至ですが、その他のキャラクターも魅力的で、それぞれの生き方や葛藤に、なんかわかると思わされていました!恋愛小説かと思いきや、正義とはなにか考えさせられる、本当に素敵な作品です!
Q4. 過去の栄光写真
先輩になった!と感じた瞬間を公開!Soka Kinetic-music Association から 羊 のプライベート図鑑!
はじめて部門の副リーダー!
高校の卒業式の写真です。高校最後にはじめて部門と呼ばれる、行事への士気をを高めるための集まりの副リーダーをしていました。朝の挨拶や、丁寧な掃除などを呼びかける中、裏で頑張る多くの同級生の存在を知り、良い学校で3年間を過ごさせてもらったんだなと思うことができました!
Q5. 真夜中、好きな人の前で豹変する自分を動物に例えるとどんな動物?
先輩になった!と感じた瞬間を公開!Soka Kinetic-music Association から 羊 のプライベート図鑑!
人肌恋しいけど割と冷静なうさぎ
普段は言えないちょっと大胆なこともできるし言えるかもしれないけど、結局人の目は気になるので、気付く人は気づくくらいのレベルでテンションが高くなって距離感が近づくのかもしれない…笑
Q6. 寝るときの姿
先輩になった!と感じた瞬間を公開!Soka Kinetic-music Association から 羊 のプライベート図鑑!
思い出溢れるTシャツで睡眠!
高校でど根性ひまわりを育てており、その時に作ったTシャツです。真っ青な色が快晴の空みたいで、たまに着て当時を懐かしんでいます。 寝る時は小学校の時にカドリードミニオンで買ったシロクマを抱いて寝ています! 寝相はそんなに悪くないと思ってるけど、シロクマを抱いたまま起きたことはないです…!

他の人も見る

Soka Kinetic-music Association メンバー

おすすめサークル

site_open ... 1
学生編集部に応募する
参加している大学の一覧を見てみる

CAMPUS GRAFFITI とは

学生発信!大学生のリアル!
このサイトは全国の大学生が「自分の大学のリアル」をポジティブに発信するWEBメディアです。大学生のキャンパスライフがちょっぴり楽しくなるように、学生編集部が日々活動をしています。大学生はもちろん、OBOGや大学・保護者の方が見ても、不快な思いをするような情報は発信しません。
東京グラフィティ
Supported by TOKYO GRAFFITI
『東京グラフィティ』は2004年9月に創刊したカルチャー誌です。日本のリアルを発信し続けてきた編集部が、各大学の大学生とコラボレーションし、企画立案・取材撮影をサポートしています。
chk