このページを
つぶやく
このページを
LINEする
このページを
Facebookでシェアする
このページの
リンクをコピー

日本大学

学生編集部がリアルを発信!

大学生が運営するウェブマガジン

参加サークル
個性豊かな日大のサークル・団体を紹介!

オープンコースウェア

(学習)
オープンコースウェア
部員数:おおよそ10人
活動場所:家(インターネット)又は大学の教室
活動日:不定期 18:00〜21:00
溜まり場:理工学部と法学部の学生スペース
活動費:¥0(ほとんど大学負担)
ガチ度:★★★★★
カップル度:★☆☆☆☆
将来性:★★★★☆

普段はどんな活動をしていますか?

日本大学オープンコースウェアは、学生自身が所属するキャンパスでは受けられない大学の講義を、様々なキャンパスからインターネット配信することで、多様な分野に触れてもらい、将来設計や普段の生活の向上に役立ててもらうことを目指しています。

設立のきっかけ

日本大学は、学部ごとにキャンパスが離れて存在しています。そのため、在学生は他の学部の講義を受けることは容易ではありません。
インターネット上で、様々な学部の講義を配信することができれば、受講者の教養の幅がより広がると考えました。

今年度(2019年度)の活動

今年度は、理工学部、法学部、芸術学部、国際関係学部、工学部の5学部で配信試験を行いました。
来年度も活動を続ける予定です。

代表からのメッセージ

今年度できた団体です!新しいことに一緒になって動いてくれる人
お待ちしてます。
CONTACT

大学祭 概要

「日本大学芸術学部 芸祭」
開催日時:11/3〜5
最寄駅:江古田

メンバー紹介

おすすめサークル

タグから探す

site_open ... 1
学生編集部に応募する
日大の参加サークル一覧を見てみる
参加している大学の一覧を見てみる

CAMPUS GRAFFITI とは

学生発信!大学生のリアル!
このサイトは全国の大学生が「自分の大学のリアル」をポジティブに発信するWEBメディアです。大学生のキャンパスライフがちょっぴり楽しくなるように、学生編集部が日々活動をしています。大学生はもちろん、OBOGや大学・保護者の方が見ても、不快な思いをするような情報は発信しません。
東京グラフィティ
Supported by TOKYO GRAFFITI
『東京グラフィティ』は2004年9月に創刊したカルチャー誌です。日本のリアルを発信し続けてきた編集部が、各大学の大学生とコラボレーションし、企画立案・取材撮影をサポートしています。